協会について | タイ古式セラピーを広め、セラピストの様々な向上をサポート|タイ古式セラピスト日本協会

タイ古式セラピスト日本協会

協会について

設立概要

名 称 タイ古式セラピスト日本協会
Thai Traditional Therapist Japan Association(略称:TTTJA)
設 立 平成25年4月
機関概要 タイ古式リラクゼーションの普及
日本全国のタイ古式セラピスト支援
スローガン 『タイ古式をもっと身近に、アジアの癒しをあなたにも』
目 的
  • 業界を越えた情報交換や宣伝活動などにより、タイ古式リラクゼーションの理解度・認知度を底上げする。
  • タイ古式セラピストの技術や知識、ホスピタリティやコミュニケーション能力の総合力強化を図り、業界全体のサービスの質を向上させる。またセラピストに対する経営・コンプライアンス指導などの開業支援により、セラピストが安心・安定したジネスを行える環境を整備する。
主な活動
  • 各種イベントの開催
  • セミナーやイベントへの講師の派遣
  • 各種広報活動
  • セラピストへの各種研修・勉強会の開催
  • セラピスト開業支援 (賠償保険加入サポート・ロゴの提供など)
  • オーナーへの店舗運営指導 (マーケティング・宣伝ツールの作成・リピート率アップの指導等)
  • 異業種とのアライアンス提供

事務局概要

名 称 タイ古式セラピスト日本協会 事務局
住 所 〒110-0015東京都台東区東上野3-26-10 ファーストコート201
TEL/FAX 03-5812-8356 / 03-6806-0503
メール info@tttja.org